Warning: mysql_result(): Unable to jump to row 0 on MySQL result index 10 in /home/ebp/www/wonjon/wwwhome/contents/jp/megazine/shortbrief_content.php on line 146

Warning: mysql_result(): Unable to jump to row 0 on MySQL result index 10 in /home/ebp/www/wonjon/wwwhome/contents/jp/megazine/shortbrief_content.php on line 147
特許法人元全
  home sitemap contact us favorite 英語 韓國語



 
ㆍHOME > 週間短信 > 週間短信

2011年 08月 174号
+ eコマースの新たなパラダイム、ソーシャルコマース

eコマースの新たなパラダイム、ソーシャルコマース


2010年対比、関連特許の出願が2倍以上に急増‐


 


最近、ソーシャル・ネットワーキング・サービス (SNS)が広く普及されることにより、これを利用したeコマースの一種であるソーシャルコマース (Social Commerce)に対する関心が大きく増加している。


 


ソーシャルコマースの韓国国内市場の規模は、2010年の売上高500億ウォンから2011年には3,0005,000億ウォンと610倍ほど成長するものと期待されているが、このような成長の兆しは特許出願にそのまま反映されている。


 


韓国 特許庁(庁長:李秀元)によれば、ソーシャルコマースに関する特許出願は20055件を始めとして、200611件、200720件、200934件、20116月まで52件など、出願件数が増加し続けていることが集計された。


 


一方、ソーシャルコマースに関する技術は、大きく3種類、すなわち、ソーシャルコマースのためのプラットホーム/エンジン関連の技術と、ソーシャルコマースのためのビジネスモデル関連の技術、その他のソーシャルコマース関連の技術に分けることができる。このうち、ビジネスモデルに関する特許出願が96(63)を占め注目を受けたが、これはソーシャルメデアに基づいた多様な事業モデルの開発を通じて利潤を創出しようとする個人的、社会的動機が反映された結果として表れた現像であると思われる。


 


韓国 特許庁の関係者は、「韓国国内のソーシャルコマース市場は、ソーシャルメデアユーザーの増加、スマート機器の普及拡大、通信ネットワークの4Gシステムへの転換などの肯定的な要素などが相まって、今後も引続き成長するものと思われ、これにともない関連特許の出願も引き続き増加するだろう」と見通した。